【伊丹市】2019年お盆休み直撃の台風10号。伊丹(大阪国際)空港は14(ワンフォー)で運用。

2019/08/15 15時24分

お盆休みも佳境の2019年8月15日、大型の台風10号が西日本を縦断するコースで北上中です。
ここ伊丹は15日午後2時現在、時折小雨がぱらつく程度で、市内の交通量も比較的少なめですが、東からの風が強く吹いていて、今後さらに大荒れの天候となりそうです。お昼過ぎに伊丹(大阪国際)空港の様子を見てきました。ふるさとから戻るかた、またこちらでのお休みを過ごしてそれぞれのお住まいに帰る方で賑わっていましたが、通常のお盆休みよりは人出も少なめに感じました。    台風10号の影響で人出が少なめ
東風が強いため、本日の滑走路の運用は通常と逆パターンになっています。14(ワンフォー)運用です。下は離陸するANA便。
14で離陸するANA便こちらは着陸時のアイベックスエアラインズ便です。
14で着陸のIBEX便ニュースでは欠航便がたくさん出ていると繰り返し伝えられていますが、西日本各地からの到着便が中心で、大阪から東日本・北日本方面は多少持ちこたえている様子でした。
到着便
空港からのリムジンバスも今は通常運行。ただ、大阪近辺での強風のピークは今晩~夜半にかけてのようですので、各高速道路の道路事情によっては乱れもありそうです。
空港リムジンバス本日だけでなく、明日も機材繰りなどの理由も含めてダイヤの乱れがありそうです。いずれにせよ、お出かけの方は、各交通機関または空港ホームページから最新の情報を入手くださいね。
伊丹(大阪国際)空港はこちら↓


(amichan)

ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ