【伊丹市】修武館で「チャレンジなぎなた教室」。無料体験会に参加して。6月15日・16日は男子のみ(申し込みは6月13日まで)。他にも続々開催されます。

2019/06/11 23時21分

「修武館」をご存知ですか?江戸中期の天明6年(1786年)、酒造家の小西家(現小西酒造)が町の自衛のため開設した武道場を起源とする道場で、千葉の「本間道場」、水戸の「東武館」と並ぶ日本三大私設道場のひとつ。剣道・なぎなた・居合道の稽古が行われていますが、なかでも伊丹はなぎなたの町。各種なぎなたの体験会が企画されています。
6月15日(土)・16日(日)は男性限定(見学は女性も可)。1日だけでも2日間でも、小さな幼児さんからご年配の方まで、男性ならどなたでも参加できます。申込は電話またはFAXで。6月13日(木)が締め切りです。詳しくはポータルサイト「いたみん」で。
チャレンジなぎなた男子
また、男女問わずどなたでも参加できるのは、7月7日、10月14日、12月1日。袴を履くと気分が一気に盛り上がりますよ~。
チャレンジなぎなた(一般)
そして、「アンチエイジングのためのなぎなたを使った健康運動」(呼吸法を中心とした転倒しない体づくり)なるものも企画されています。第1回目は終了してしまっていますが、1回だけの参加もOKとのこと。(詳しくはこちら
アンチエイジング
下の写真は過去の体験会の様子。道場に入るのも初めてで、神聖な雰囲気にドキドキしていますが、丁寧に優しく教えていただけます。
チャレンジなぎなた(過去)
道場は「阪急オアシス伊丹店」の向かいです。掛け声や竹刀の音がよく響いています。
修武館
「修武館」はこちら↓


(amichan)

ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ