【伊丹市】「鉄道ファン」創刊号・第100号・第200号~699号、手に取って読めます!!(6月14日~21日)伊丹市立図書館「ことば蔵」にて!!(※最終日は第700号の発売日です)15・16日はトークイベント。

2019/06/12 16時24分

伊丹市立図書館「ことば蔵」にて、雑誌「鉄道ファン」の企画展が開催されます。市内在住の岡田隆義さんが小学6年生の時から毎月買い続けている第200号~第699号(約500冊)のほか、「鉄道ファン」を発行している交友社の協力により、創刊号や第100号・創刊10周年記念号などが展示され、手に取って読むことができます。(展示は2019年6月14日~6月21日)
創刊号と第100号
岡田隆義さん自身は「乗り鉄」とのことで、JRは完全乗車済み。私鉄にまだ乗り残しがあるのだそうです(乗り残しは広島県の「錦川鉄道」、福岡市営地下鉄の「七隈線」、門司港レトロ観光列車「潮風号」、北九州市の「皿倉山ケーブルカー」、別府「ラクテンチ」のケーブルカー、福島県の「会津鉄道」と関東のいくつかの線ということでした)。お勧めの路線は北海道の「釧網本線」。釧路湿原の中を走る車窓が絶景とのこと。
岡田隆義さんと記念号
・トークイベント1「好きな車両総選挙」は6月15日(土)14時~(観覧無料)。「新車ガイド」に掲載された中から好きな車両を投票してください。「ことば蔵」HPから電子投票も受け付けています。
・トークイベント2「あなたが選んだ心に残る『特集タイトル』」は6月16日(日)14時~(観覧無料)。毎号掲載されている特集の中から心に残っているタイトルを募集しています。こちらも電子投票受付中。ウェブサイト「旅鉄Gate」運営者であり国内JR・私鉄すべてを完乗した武田幸司さんと岡田隆義さんがトークを繰り広げます。
「鉄道ファン」のファン大集合
伊丹市立図書館「ことば蔵」へのアクセスは、JR福知山線「伊丹駅」または阪急伊丹線「伊丹駅」下車,各駅より徒歩約12分。(※徒歩がつらい方はJR伊丹駅前の市バス5番のりばまたは阪急伊丹駅前市バス6番のりばから「大阪国際空港(伊丹空港)」行きに乗車し「宮ノ前」で下車すれば、徒歩約2分です。)伊丹市立図書館「ことば蔵」
伊丹市立図書館「ことば蔵」はこちら↓


(amichan)

ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ