【伊丹市】ハンカチを折るだけ簡単マスク!!たこ焼き器で楽しくお家ランチ&ワイワイおやつ。

花粉症の皆さん、風邪気味の皆さん!マスクなくてお困りでしょうね。私も昨日薬局やスーパーをハシゴしてみましたがマスクはゲットならず……。そこで今SNSで話題の「川辺株式会社(インターモード川辺)」がインスタグラムで紹介している「折るだけの簡単ハンカチマスクの作り方」をご紹介します。花粉遮断力については疑問もありますが、わりと密着感もあり良いですよ!咳エチケットにはしっかり対応できます。

View this post on Instagram

【ハンカチマスクの作り方を公開中!】 ・ ウイルスが気になるこの季節、衛生的にハンカチは必須アイテム! さらに、ハンカチはマスクの代用としても活躍できるんです! ・ マスク不足対策にもおすすめのハンカチマスク。 さらに、ハンカチの柄で顔周りが明るくなります。 ぜひ動画をチェックして、ご活用いただけましたら幸いです^^ ・ ◆作り方◆ ・ ①ハンカチを用意します。 今回使ったのは50cm×50cmのハンカチです。 (小さいものや大きいものでもたたむ大きさを調整していただければ作ることができます^^) ・ ②ハンカチを4つ折りにします。 (細めにした方が仕上がりがスッキリします^^) ・ ③左右に髪ゴムを通します。 ・ ④両端を折り込んだら完成です。 折り込むときにお顔の大きさより少し大きい幅にするのが目安です。 (幅が小さいと耳が痛くなりやすいので、お顔に合わせて調整してください。) ・ つけるときに、上下をスライドさせてお顔に合わせて調整してください。 ・ ★お知らせ★ 川辺株式会社では様々なハンカチを販売しております! プロフィールにあるURLを、ぜひチェックして見て下さい! https://shop.kawabe.co.jp/ec/cmShopTopPage1.html #ハンカチ #ハンカチマスク #マスク #マスク不足 #マスク不足対策 #手作りマスク #ハンカチマスクの作り方 #ハンカチマスク作り方 #マスク女子 #インフルエンザ #インフルエンザ対策 #風邪 #風邪対策 #マスク作り方 #花粉症 #花粉症対策 #ファッション #ファッションコーデ #雑貨 #mask #coronavirus #coronavirüs #hayfever #口罩 #ノンストップ

A post shared by 川辺株式会社 (@intermode_kawabe) on

好きな柄と素材の大判ハンカチ1枚とヘアゴム2本で、製作時間約10秒という優れもの。どうして今まで気が付かなかったのか…?ハンカチマスクさて、おうちで楽しく過ごすべく、我が家では家族でたこ焼きパーティーにしましたよ。(たこ焼き器は伊丹市内の家電量販店などで2千円前後で売られていますよ。)タコが硬くて苦手という小さいお子さんはウインナーやチーズを具にすると良いですよ。(食材は市内のスーパーで調達)
たこ焼き準備
我が家は刻みキャベツと青ネギも入れる派。皆でグルグルタイムが醍醐味ですよね。私の経験上、目打ちや竹串ではなく、細めのお箸が一番回しやすいと思っています。くるくる自分で作ると味も格別。出来上がりランチタイムの後はそのままおやつ作りに突入。たこ焼き型のホットケーキボールを作ります。ホットケーキ具にはチョコレート。末娘が「当たり」として果汁グミを一つにだけ入れています。忘れていましたがホットケーキミックスは熱を加えると膨らむので、生地は少なめにして、ひっくり返す際に生地を足すなど工夫が必要かも。ホットケーキボール
見た目はともかく味は格別!メイプル入りシロップをかけてみました。(当たりのグミ入りは末娘みずからが引き当てていました。グミは溶けていたみたいです。)
完成
お家で楽しく過ごすアイデアをこれからもご紹介していきたいと思います。情報をお持ちの方は提供をお願いいたします。

号外NET伊丹市の情報提供お願いします

(amichan)

2020/03/01 22:00 2020/03/02 13:46
amichan
ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら