【伊丹市】事業者への休業要請の見直しと県立学校や公園の順次開放、公共施設の一部再開が決定しました。

2020年5月14日(木)、国が緊急事態宣言を一部の県で解除しました。
兵庫県ではまだ解除の対象とはなっていませんが、新型コロナウイルス患者は減少してきています。
昨日5月15日(金)に兵庫県は事業者への休業要請の見直しと県立学校や公園を順次開放することを決定しました。

学校 イメージ

写真はイメージです。

伊丹市の学校園では、引き続き感染予防対策を講じながら再開を目指していき、5月中に登校・登園可能日を週1回設定していくそうです。(基本は分散登校・登園)
私立幼稚園も同様の措置を要請します。
また全幼小中高特別支援学校の再開は6月1日(月)で想定し準備を進めていくそうです。

保育所(こども園)、児童くらぶの取り扱いに対しては、事業者への休業要請の見直しに合わせて5月19日(火)から特別保育の受け入れ者を拡大していくそうです。

そして市の公共施設については5月19日(火)から感染予防対策を講じたうえで一部再開となります。
対象施設は図書館博物館となっており、段階的に業務を再開していくそうです。

新型コロナウイルス イメージ

写真はイメージです。

再開にあたっては、引き続き「3密」の回避が必要であり、必要に応じてマスクの着用、事前の検温、入場制限等をお願いすることがあるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

詳細は伊丹市役所HPをご覧ください。

伊丹市役所はこのあたり

(それいゆさん3)

2020/05/16 16:00 2020/05/17 17:41
それいゆさん
ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら