【伊丹市】「肉の小川屋」の焼き豚がめちゃ旨いらしい。コロッケも名物ですよ!

阪急伊丹駅南側すぐそばに、昔から営業を続けている「肉の小川屋」があります。地元の方なら一度はコロッケを頬張った思い出があるのではないでしょうか♪揚げたてのおいしいコロッケをその場で食べられるので、大人気ですよね。そのコロッケに負けず劣らず、焼き豚も旨いらしいですよ!

黄色いコロッケの幕のある肉屋

以前から噂は聞いていたので、ずっと気になっていた焼き豚♪焼き豚は、スライスしていない塊での販売もしていますが、スライスされた1パック350円(税込)を購入してみました!大き目サイズの焼き豚が5~6枚入っています。

気になるお味は…生ハムにも似たとろんとした柔らかさと食感、そして脂身の旨味と甘味、塩味加減も絶品の焼き豚でした!焼き肉の味を邪魔しない、甘いタレも付いています。レタスを添えていただきましたが、レタスにタレをちょこっとつけて食べるのもおススメですよ。

青と白のトレイに入った焼き豚とタレ

定番のビーフコロッケは1個90円(税込)。牛ひき肉もたっぷり入った、ホクホクのコロッケです。甘味があり、ソースなしで十分おいしい♪

半分に割ったコロッケ

こちら↓の「揚げたてコーナー」で調理してくれます。銀シャリのお二人も、ビーフコロッケを勧めています。円広志さんは、タマゴミンチを絶賛されたのですね♪

赤い暖簾と揚げ物

今夜の夕飯のおかずは、「肉の小川屋」にお世話になるのもいいかもしれませんね。「肉の小川屋」はこちら↓

2020/10/30 09:00 2020/10/30 09:00
hiromit
ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集