【伊丹市】増えてきています!歩行者と車両用の青信号のタイミングが違う交差点が市内にありますよ

車を運転中に歩行者用信号を目安に青信号になるのを待つことがありませんか?
最近、歩行者と車両用の青信号のタイミングが違う交差点が増えてきました。
交差点内での思わぬ交通事故はぜひ防止したいところです。
※伊丹市は兵庫県内で自転車関連事故件数ワースト5に入っています。(伊丹市自転車関連事故件数)

歩車分離式信号

画像は万代伊丹荒牧店の近くの交差点ですが、「歩車分離式」の標識がありますね。
歩車分離式信号は車(車両)と人(歩行者)の青信号のタイミングを別にしたものです。

青信号のタイミングが違う

鴻池南の交差点は道路も複雑で信号機は時差式信号と表示があります。

青信号のタイミングが違う

この交差点は残念ながら自転車関連事故件数が多く発生しています。

歩車分離式信号

桜台小学校前の交差点です。歩車分離式の標識はありません。

車両の信号は赤信号ですが歩行者は青信号です。
歩行者が歩き始めたタイミングで赤信号待ちの車がうっかり発進しようとしたところを何度か見かけました。
ドライバーの皆さんはもちろん、歩行者、自転車の方も注意して安全に交差点を渡ってください。

万代伊丹荒牧店の信号はこちら↓

鴻池南の信号はこちら↓

桜台小学校前の信号はこちら↓

(文/keiri)

2019/01/15 08:00 2019/01/15 08:00
itamiedit
ジモネタ伊丹
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集